「別山」(2399m)山行報告書 期 間 入山 1999年 4月29日(木)
下山 1999年 4月30日(金)
報告書作成 1999年 5月 1日(土)
予定コース 1日目 : 岡崎 == 鳩ヶ湯 == 上小池 -- 六本桧 -- 三ノ峰避難小屋
2日目 : 避難小屋 -- 別山 -- 避難小屋 -- 六本桧 -- 上小池 == 上小池 == 鳩ヶ湯 == 岡崎
コース概要 福井県側より鳩ヶ湯新道を登り、六本桧で加越国境縦走路に出て、三ノ峰で南縦走路(石徹白道)に合流し、白山第四の峰である別山に至る。登山者も少なく手付かずの白山の自然をじっくり味わうことができる。
20余年前の秋(学生時代)に辿った想い出深いコースです。

別山(2399m)、三ノ峰避難小屋より
同行者
装備 O:26kg
地図(五万図) 白山、越前勝山
【日程】

4/29
(木)

計画 4:55
実績 4:15

小雨
のち
晴れ
66.2km 76.4km R158 0;40 0;20 0:35
岡崎IC ==== 一宮JCT ==== 白鳥IC ==== 勝原 ==== 鳩ヶ湯 ==== 上小池キャンプ場 ---- 登山口
500 550 700 800 840 900 920 955 1005
450 535 640 740 800 820 900 925 930
0:20 1:20 1:10 1:30
---- 山腰屋敷跡 ---- 六本檜 ---- 剣ガ岩 ---- 三ノ峰避難小屋
1025 1035 1155 1230 1340 1350 1520
955 1000 1140 1210 1320 1340 1515

4/30
(金)

計画 7:20
実績 4:45

快晴
0:10 1:30 0:30 0:15 1:00 0:05 1:10
避難小屋 ---- 三ノ峰 ---- 別山平 ---- 別山 ---- 別山平 ---- 三ノ峰 ---- 避難小屋 ----
530 540 550 720 730 800 820 835 845 945 955 1000 1100
515 525 635 645 725 800 820 825 910 915 920 1045
0:50 1:00 0:20 0:30 0:20
剣ガ岩 ---- 六本檜 ---- 山腰跡 ---- 三ノ峰登山口 ---- 上小池キャンプ場 ==== 鳩ヶ湯
1210 1220 1310 1320 1420 1430 1450 1500 1530 1600 1620 1630
1135 1140 1215 1230 1310 1320 1335 1350 1420 1435
0:40 R158 76.4km 66.2km
==== 勝原 ==== 白鳥IC ==== 一宮JCT ==== 岡崎IC
1710 1810 1920 2010
1500 1610 1705 1745
【概念図】
【行動日誌】
<4月29日(木) 小雨のち晴れ>
G/W初日であるが、未明の高速道はスムースに流れ計画通り上小池に到着。新しいキャンプ場でP20台、清潔なトイレもある。”クマ注意”の看板を見て鈴を鳴らしラジオをつけて入山する。すぐに単独行の下山者と出会う。昨日は降雪があり三ノ峰で5cm積もった。今朝は霧が出て視界不良のため別山は断念したという。山腰屋敷跡から残雪を見る。六本桧は刈り込まれ視界良好、白山から別山まで真新しい白さで眩しい。剣ガ岩から三ノ峰に続く縦走路は夏道が見えている。振返えれば願教寺山、荒島岳、赤兎山、大長山も残雪を留め美しい模様をなす。急登に喘ぎながら三ノ峰避難小屋に着く。地元の山岳会で手入れされ快適な小屋である。同宿者無し。
<4月30日(金) 快晴>
三ノ峰を越えるとほとんど雪道となる。アイゼンが締った雪に心地よく食い込む。別山平から望む白山、別山は素晴らしい。雪の斜面に緊張しながら別山に登頂。360度の大パノラマ。一人占めの贅沢を味わいながら、”いつの日か白山迄の縦走”に想いを馳せる。
【写真】

上小池の案内板

上小池駐車場とトイレ

氷の花がキラキラと輝いて青空に映える

三ノ峰への縦走路と剣ガ岩

縦走路は夏道が露出している

三ノ峰避難小屋から望む別山(2399m)

立派な三ノ峰避難小屋

三ノ峰から別山に続く縦走路

御嶽山遠望

三ノ峰を振返る

白山(別山平手前より)

一人だけの別山頂上

別山から望む白山

三ノ峰
 Topページ「アルプスの恋歌」へは、http://www.lares.dti.ne.jp/~k-hataをURL入力して戻って下さい。