浄法寺山(1053m)

◆ 山行記録

山行概要

山行日 2004年9月5日(日)
丈競山 @浄法寺山
天気 雨時々曇り、弱風
コース概要 青少年旅行村--浄法寺山(周回)
装備 7kg(ツェルト携行日帰り)
食料 行動食,水(1.5L)
同行者 M.O(OAC会員)
企画 自然観察と夏道踏査

行動記録

【9/5(日) 雨時々曇り、弱風、18℃@中ノ平小屋】
起床(400)
中ノ平避難小屋(540) === 浄法寺山青少年旅行村PKG(725,815) --- 清水小場(910,915) --- 冠岳(920,925) --- 浄法寺山(1040,1055) --- 冠岳(1145,1150) --- びんつけ地蔵(1205) --- しし岩(1230) --- 浄法寺山青少年旅行村PKG(1250,1310) === 丸岡温泉「たけくらべ」(1345,1430) === 越前そば「ふるさと渓流」(1435,1455) === 福井北IC(1515) === 米原JCT(1615) === 岡崎IC(1730)

浄法寺山 行程図
この画像は国土地理院発行の数値地図(地図画像)を使用して編集しました。

◆ 山行資料

各種機関 (役場、医療、警察、消防、交通)

永平寺町役場 0776-63-3111 越前手打ちそば山楽亭 0776-63-3023
浄法寺山青少年旅行村 0776-63-2867 田舎づくり 膳 0776-67-3503
丸岡温泉「たけくらべ」 0776-67-2333 そば処 一筆啓上茶屋 0776-66-5880
けんぞう 手打蕎麦(松岡町) 0776-61-1481 ふるさと渓流 0776-67-2521

◆ 日誌と写真

行動日誌

【9/5(日) 雨時々曇り、弱風、18℃@中ノ平小屋】
 浄法寺山青少年旅行村を目的地にセットして”ナビ”ちゃんに導かれるまま走り続けた。”おかしいな?”と気付いたのは「龍ガ鼻湖」への案内標識を見た時だった。目的地周辺の地図を確認して”やられた!”と分かった。”ナビ”ちゃんは目的地までのルートが検索できず、最寄の地点として「龍ガ鼻湖」をセットしていたのだ。確かに、ここからも浄法寺山には登れるのだが・・・、Uターンして青少年旅行村を目指す。とんだオープニングとなり1時間もロスしてしまった。
 勝山街道(R416)から県道17号に入り、昔ながらの生活道路が入り組んだ浄法寺付近を通過して、ようやく旅行村への一本道に入る。管理棟前の駐車場には他に1台もなかった。車の中で雨具を着け外に出る。8時前に管理人が上がってきた。”こんな雨の日に登るのか?景色も見えないし無理しないように・・・。どちらのコースも急登だよ。”と注意を受けながら、入山者名簿に記帳する。

浄法寺山青少年旅行村の駐車場

浄法寺山青少年旅行村の管理棟
 管理棟の直ぐ下が登山道入口になっていて、立派な案内板が設置されている。予定通り冠岳直登コースに向かう。

「浄法寺山」の登山案内 拡大

登山道入口(左:しし岩経由、右:冠岳直登)
 直ぐに急登が始まった。階段が付けられているが、雨に濡れて滑りやすい。暫しも休まず冠岳まで急登が続く。立ち止まって九頭竜川を振り返っては、高度を稼いでいることを実感する。

九頭竜川を見下ろして @冠岳への登り

暫しも休まず冠岳まで急登が続く
 冠岳の手前付近は岩場道になっている。トラロープが取り付けられているので心配はない。山頂はベンチのある広場になっている。木立がなく展望は良いのだが・・・。目当ての浄法寺山はガスの中に隠れている。

冠岳(838m)山頂

冠岳の分岐

しし岩経由で青少年旅行村へ

浄法寺山まで広い尾根道が続く
 冠岳までの急登とは打って変わって、なだらかな広い稜線を歩く。30分ほどで展望岩に着く。

浄法寺山方面 @展望岩
 突然雨脚が強くなり広い稜線の登山道が俄かに濁流の川と化す。右に左に渡り返しながら山頂まで”稜線上の沢道”を渡渉しながら行く。浄法寺山の山頂は冠岳より更に広い。余り高くないが展望台も設置されている。

浄法寺山(1053m)山頂

浄法寺山山頂の展望台
 雷も聞こえるし長居は無用と降りようとした時、突然ガスが切れて周囲の山が眺められた。

南丈競山(1045m) @浄法寺山
 当初の目的地としていた南丈競山と山頂の避難小屋も確認できた。南丈競山まで雪上散歩に好ましい稜線が続いていた。昨日登った越前大日山もかすかに見えた。

越前大日山、白山方面 @浄法寺山
 冠岳からは、びんつけ地蔵、ツツジが原、しし岩経由で下る。滑りやすい岩場道を慎重に降りる。バンガロー利用の若者達が炊事場でお昼を調理していた。土砂降りの中、下山してきた我々を興味深げに見ていた。

九頭竜川、永平寺町方面 @ツツジが原の下り
【感想】
 冠岳まではどちらのコースも急登です。岩場もありますが、トラロープが張ってあるので、晴れておれば特に問題ないでしょう。冠岳から浄法寺山、南丈競山は展望の良い縦走が楽しめます。
 Topページ「アルプスの恋歌」へは、http://www.lares.dti.ne.jp/~k-hataをURL入力して戻って下さい。