丈競山(1045m)−浄法寺山(1053m)−

◆ 山行記録

山行概要

報告概要  OAC新人3人の研修を丈競山(1045m)で行いました。紅葉にはまだ早く、静かな山を楽しめました。
山行日 2008年10月4日(土)〜5日(日)
丈競山(1045m) @浄法寺山
天気 10/4(土) 晴れ時々曇り、微風、21℃
10/5(日) 曇り、微風、16℃
コース
概要
浄法寺山青少年旅行村--冠岳--浄法寺山--丈競山--しし岩(往復&周回)
装備 18kg(テント泊装備)
食料 夕(1),朝(1),行動食(2),水(2L)
同行者 OAC会員5人(K.M,M.S,Y.N,T.I,K.O)
企画 OAC新人研修U

行動記録

【10/4(土) 晴れ時々曇り、微風、21℃@浄法寺山】
 河合池運動公園(540) =0:07= 豊田東IC(547) =0:55= 養老SA(642,715) =0:08= 関ヶ原IC[通割¥1,200](723) =1:00= 南条SA(823,835) =0:08= 武生IC[通割¥1,400](843) =0:17= 福井北IC[通割¥400](900) =0:04= FM(904,910) =0:25= 浄法寺山青少年旅行村(935,1018) -1:10- 冠岳(1128,1148) -1:14- 浄法寺山(1302,1345) -0:26- 丈競山(1411)TS1

 気象講習会:14:30〜17:00

 就寝(19:30)
【10/5(日) 曇り、微風、16℃@丈競山】
 起床(5:00)

 TS1(645) -0:25- 浄法寺山(710,722) -0:50- 冠岳(812,835) -0:15- びんつけ地蔵(850) -0:05- つつじガ原(855) -0:0:23- しし岩(918) -0:37- 浄法寺山青少年旅行村(955,1020) =0:35= 丸岡温泉「たけくらべ」(1055,1230) =0:25= 越前そば「けんぞう」(1255,1400) =0:07= 福井北IC(1407) =0:11= 北鯖江PA(1418,1435) =1:10= 関ヶ原IC[¥3,100](1545) =0:12= 養老SA(1557,1602) =0:33= 守山PA(1635,1658) =0:27= 豊田東IC[通割¥1,200](1725) =0:05= 河合池運動公園(1730)

丈競山・浄法寺山(青少年旅行村コース)行程図 (GPSの軌跡をプロットしてみました。一部データ抜けあり)
この画像は国土地理院発行の数値地図(地図画像)を使用して編集しました。
【1/2.5万 地形図】 丸岡,龍谷   【1/20万 地勢図】 金沢


                            天気図   Yahoo!天気情報 過去の天気より転載 @福井

【10/4(土) 晴れ,16.1/15.8℃,56%NNW3m/s,0.0mm】

【10/5(日) 曇り,22.1/14.9℃,73%,SW2m/s,0.0mm】

◆ 山行資料

各種機関 (役場、医療、警察、消防、交通)

永平寺町役場 0776-63-3111 蕎麦 けんぞう 0776-67-2333
浄法寺山青少年旅行村 0776-63-2867 手打ちそば 八助 0779-66-7900
福井県永平寺警察署 0776-61-0110 温泉「たけくらべ」 0776-67-2333
永平寺駐在所 0776-63-2220 勝山温泉「水芭蕉」 0779-87-1507

◆ 日誌と写真

行動日誌

【10/4(土) 晴れ時々曇り、微風、21℃@浄法寺山】

 勝山より福井市寄りの山に登る時は、米原経由北陸道を利用することが多い。高速道路ナビで調べると、岡崎⇒福井北は215.3km、4,950円、2時間18分となる。良く利用する東海北陸道からR158の場合は、岡崎⇒白鳥が134km、3,550円、1時間39分だが、白鳥から勝山まで1時間かかるので全所要時間は余り違わない。

 福井北IC出口を左折、「福井北IC北」交差点を右折しR416(旧道)を東に走る。コンビニはIC出口から5分ほどでファミリーマートがある。「東古市」で左折しR364に入り、鳴鹿橋で九頭竜川を渡り右折、県道17号(勝山丸岡線)を九頭竜川沿いに東進する。的川大橋を渡って50mで左折、的川に沿って北上し「浄法寺山青少年旅行村」に至る。

 駐車場は区画のない広場で20台は余裕で止められる。すぐ側の管理棟(8時〜16時)で「入山者名簿」に記載する。トイレもある。水は永平寺町名水指定bPの「浄法寺清水」を詰めていく。登山道は二つある。「冠岳コース」を登りに、「ツツジが原コース」を降りに利用する。

駐車場と管理棟 @浄法寺山青少年旅行村

案内図 @浄法寺山青少年旅行村  拡大

浄法寺清水小場(永平寺町名水指定bP)

浄法寺清水小場(永平寺町名水指定bP)
 名水「白山水」の脇を通って、冠岳への登山道に入る。山腹を東に斜登高して尾根に取り付く。冠岳まで標高差300mの急登が始まる。強い陽射しと高い湿度で直ぐに汗が噴出す。息が切れぬようスローペースで登り切る。上部に岩場があるが、固定ロープが据えられており困難はない。但し、落下防止への配慮と共に、大型ザックの場合は枝や岩角に引っ掛けないよう注意する。

冠岳への急登

冠岳への急登
 登り切るとT字分岐で「左:展望台、右:冠岳頂上」とある。どちらへも数分の距離である。展望台からは眼下に旅行村の施設を見下ろし、悠々と流れる九頭竜川、流域の永平寺町から福井方面が見渡せる。山頂は広場になっており休憩ベンチもある。今夜の宿「丈競山避難小屋」が山頂にちょこんと乗っかっているのが見える。浄法寺山までのルートを確認し、周囲の山々を山座同定する。ローカルな山は先入観なしに地図と睨めっこできるので都合が良い。

冠岳(838m)の山頂

丈競山(1045m) @冠岳

福井方面 @冠岳展望台

浄法寺山青少年旅行村 @冠岳展望台
 一旦降って登り返したピークに展望岩があり、九頭竜川方面への展望が得られる。小さく降って、あとは浄法寺山まで緩やかな登りが続く。粘土質の土壌は固くてツルツルと滑り易い。特に山頂直近は傾斜があるので降りは要注意。“どぶ板”のような木道が現れると山頂は近い。この木道は雨の日に存在価値を発揮する。

浄法寺山(1053m)を目指して

木道が現れる
 浄法寺山の山頂には休憩ベンチと展望台(方位盤付)がある。白山と周辺の山が見渡せる。ここから丈競山まで30分弱で到達する。山肌に紅葉の兆しがあり、見頃は2週間後くらいだろうか。

浄法寺山(1053m)の山頂

浄法寺山の展望台
 丈競山避難小屋は「丸岡山の会」が管理されている快適な小屋で、トイレあり、水なし、土間に灯油ストーブまである。板間は1F,2F合わせて30人程度は泊まれそうだ。

丈競山(1045m)へ

丈競山避難小屋
【10/5(日) 曇り、微風、16℃@丈競山】

 ぼんやりであるが白山を拝むことができた。(^◇^)〜♪

白山、別山、三ノ峰、赤兎山、経ヶ岳 @丈競山

白山(2702m) @丈競山

快適な丈競山小屋に感謝!

荒島岳(1523m) @浄法寺山
 帰路はしし岩を経由して降る。

びんつけ地蔵 解説文拡大

びんつけ地蔵
 岩道の下降でバランスを観る。しし岩から先は秋の花が目を楽しませてくれた。

つつじヶ丘

岩場の下降

岩道の急下降が

しし岩まで続く

しし岩

黒岩(ロックガーデン)
【自然観察】
「?」がいくつか・・・、「誤り」含めご教示いただければ幸いです。 MAIL

アザミ?

アザミ?

アキギリ

アキギリ

セキヤノアキチョウジ

セキヤノアキチョウジ

アキノキリンソウ

オトコエシ?

クロバナヒキオコシ

クロバナヒキオコシ

ツリフネソウ

ママコノシリヌグイ

ノコンギク

イヌタデ?

ツリガネニンジン
  
【感想】
 新人3人とも重荷を担いでの登り降りでもバランス良く歩いていた。急登に息切れもなく頼もしく感じた。このコースは紅葉の時期(10月下旬頃)に歩くのがお奨めです。
 Topページ「アルプスの恋歌」へは、http://www.lares.dti.ne.jp/~k-hataをURL入力して戻って下さい。