三ノ峰(2128m)−美濃禅定道−

◆ 山行記録

山行概要

報告概要  OACの新人研修(08年度第3回)で、紅葉の美濃禅定道を歩いてきました。快晴無風の秋晴れに恵まれ、鮮やかな紅葉に気分爽快、初めての歩荷なのに元気に三ノ峰まで行きました。
山行日 2008年10月18日(土)〜19日(日)
別山(2399m) @水呑釈迦堂
天気 10/18(土) 快晴、微風、14℃
10/19(日) 快晴、微風、6℃
コース
概要
石徹白登山口--神鳩ノ宮避難小屋(泊)--銚子ヶ峰--三ノ峰(往復)
装備 18kg(テント携行避難小屋泊)
食料 夕(1),朝(1),行動食(2),水(4L),B(1L)
同行者 OAC会員4人(I.K,K.K,K..O,H.F)
企画 新人研修と自然観察

行動記録

【10/18(土) 快晴、微風、14℃@岡崎】
 岡崎(500) =0:30= 河合池運動公園(530,535) =0:05= 豊田東IC(540) =1:05= 長良川SA(645,705) =0:05= 美濃IC[通割¥1,250](710) =0:35= 白鳥IC[通割¥650](745) =0:05= サークルK(750,800) =0:45= 石徹白登山口(845,930) -0:10- 石徹白の杉(940,945) -0:35- TP1km(1020,1030) -0:35- TP2km(1105) -0:05- おたけり坂(1110,1130) -0:30- TP3km(1200) -0:10- 神鳩ノ宮避難小屋(1210)TS1
 ※TP:「登山口から○○kmの標柱」を表す

 就寝(2000)
【10/19(日) 快晴、微風、6℃@銚子ヶ峰】
 起床(300)

 TS1(510) -0:36- 母御石(546) -0:16- 銚子ヶ峰(602,624) -0:59- 一ノ峰(723,740) -0:30- TP7km(810) -0:10- 二ノ峰(820) -0:05- 水呑釈迦堂跡(825,838) -0:04- TP7km(842) -0:28- 三ノ峰避難小屋(910,920) -0:07- 三ノ峰(927,945) -0:05- 三ノ峰避難小屋(950,1015) -0:18- TP8km(1033) -0:05- 水呑釈迦堂跡(1038,1044) -0:08- 二ノ峰(1052) -0:01- 鬼の昇面岩(1053) -0:04- TP7km(1057) -0:20- 一ノ峰(1117,1128) -0:11- TP6km(1139) -0:21- つなぎぶしの桧(1200) -0:18- 銚子ヶ峰(1218,1232) -0:13- 母御石(1245) -0:12- TP4km (1257) -0:13- 神鳩ノ宮避難小屋(1310,1320) -0:06- TP3km(1326) -0:19- おたけり坂(1345) -0:05- TP2km(1350) -0:22- TP1km(1412) -0:18- 石徹白の杉(1430,1443) -0:12- 石徹白登山口(1455,1515) =0:15= 白山中居神社(1530,1553) =0:12= 満天の湯(1605,1730) =0:45= 郡上八幡IC(1815) =0:30= 富加関IC(1845) =0:10= 美濃加茂SA(1855,1920) =0:46= 豊田東IC(2006) =0:04= 河合池運動公園(2010) =0:35= 岡崎(2045)

別山(美濃禅定道) 行程図
この画像は国土地理院発行の数値地図(地図画像)を使用して編集しました。
【1/2.5万 地形図】 加賀市ノ瀬,白山,願教寺山,二ノ峰   【1/20万 地勢図】 金沢,岐阜


                            天気図   Yahoo!天気情報 過去の天気より転載 @岐阜

【10/18(土) 晴れ,26.4/12.8℃,31%,SSW2m/s,0.0mm】

【10/19(日) 晴れ,25.9/13.2℃,35%,S2m/s,0.0mm】

◆ 山行資料

各種機関 (役場、医療、警察、消防、交通)

郡上市役所 0575-67-1121 白鳥病院 0575-82-3131
郡上警察署 0575-67-0110 鷲見病院 0575-82-3151
白鳥交番 0575-82-2110 濃飛タクシー(白鳥) 0575-82-2511
郡上北消防署 0575-82-5119 道の駅「白鳥」 0575-85-2747
白鳥振興事務所(大杉林道) 0575-82-3111 天然温泉「満天の湯」 0575-86-3487
荘川営林署 0575-82-2333 そば勝更科本店(白鳥) 0575-82-4445

◆ 日誌と写真

行動日誌

【10/18(土) 快晴、微風、14℃@岡崎】

 東名・名神の夜間集中工事による渋滞が残っているのでは・・・と心配したが、取り越し苦労、普段より空いていた。いつもの朝食会場「長良川SA」でお決まりの「高山ラーメン」を食べる。SA休憩エリアのリニューアルが済んで、ゆったりした雰囲気になった。流石に紅葉シーズン、周りを見渡せば山行きの中高年グループが目につく。美濃ICで出入(ETCカード入替)して白鳥ICで降りる。

 白鳥ICからR156に入り北上する。中部縦貫自動車道への分岐を過ぎると、直ぐにサークルKがある。行動食などを買い足す。「満天の湯」の案内板に従って前谷で石徹白への県道314号に入る。いつもは気ままに走れるのに、今日に限って後続車が次々と追いついてくる。「お先にどうぞ!」と道を譲る。桧峠越えのジグザグの山道なのでゆっくり走る。

 上在所の白山中居神社の鳥居の前を左折し坂を下り、道なりに橋を渡って分岐に出る。左手は野伏ヶ岳方面の登山口(川原が駐車場)へ、美濃禅定道の登山口へは右手(直進)に入る。終点の駐車場まで舗装されている。終点近くの1箇所で落石防止の工事をしている。通行に支障はないが、工事車両が通行するので避け合い場所を意識しながら走ろう。

 8時45分、豊田東ICから約3時間で登山口に到着した。舗装駐車場(20台)は我々の車が入って満車となる。あとは、あずま屋の脇に5台、下の駐車場(未舗装)にも10台は駐車できる。東屋、トイレ、水場(流水)が整っている。

 地元のみなさんのお陰で、トイレも東屋もいつも綺麗に保たれている。ありがたいことだ。帰路のことであるが、今回も上在所のFさん(「石徹白の杉」を守って周辺の手入れをされている好々爺)にお会いした。相変わらずお元気で、「つなぎぶしの桧」の場所とルートについて伺った。

美濃禅定道は420段の石段昇りから  案内図

石徹白登山口の水場(水量少な目)
 「石徹白の杉」を見上げながら息を整え、いよいよ登山道に入る。美濃禅定道は自然のままの山道で歩き易い。踏跡は明瞭で、分岐する登山道もないので迷うことはないだろう。「登山口から○km」の標柱(TPと表記)が1km毎に設置されているので励みになるかもしれない。

「石徹白の杉」

歩き易い登山道
 登るにつれ、緑色の林から黄色・紅色の林に変わっていく。強い陽射しを浴びて鮮やかな紅葉が真っ青な空に映える。いやー、本当に見事である!

鮮やかな紅葉

紅葉のトンネルを歩く
 「おたけり坂」を登りきると比較的緩やかな尾根道となる。やがて樹間から銚子ヶ峰、母御石方面に展望が開けると神鳩ノ宮避難小屋は近い。

おたけり坂

神鳩ノ宮避難小屋
 この時期、水場は枯れていると思い、下から水を歩荷してきたが、予想に反して、十分な水量があった。降り3分ほどの距離である。まあ、歩荷訓練だし・・・、気にしないでおこう。(^◇^)〜♪

水場(水量は十分)

神鳩王子の祠
 明日の下見と山座同定の練習を兼ねて、銚子ヶ峰まで”空荷”で往復する。母御石まで登ると展望が開ける。広々とした笹原を15分ほど歩けば銚子ヶ峰の山頂に着く。別山を正面に、360度の展望が得られる。

雲石・ももすり岩にて チョキの勝ち!?

銚子ヶ峰にて
【10/19(日) 快晴、微風、6℃@銚子ヶ峰】

 5時10分、銚子ヶ峰山頂でのご来光に間に合うように出発する。暫くはヘッドランプを灯しながら歩く。母御石辺りで、東の空が朱みを帯びてくる。6時、山頂に到着。静かにご来光を待つ。雲があれば表情があって良いのに・・・などと贅沢なことを想ってしまう。

槍ヶ岳、穂高連峰 @銚子ヶ峰

乗鞍岳(3025m) @銚子ヶ峰

御嶽山(3063m) @銚子ヶ峰

霊峰御嶽山からのお日の出
 朝陽が射して周囲の山々も一斉に目覚める。別山が紅く染まる。朝の情景はいつも感動的である。元気を貰って、さあ三ノ峰まで頑張るぞ! ※テント泊縦走訓練のため、全荷物を担いで行く。

朝陽に紅く染まる別山(2399m)

石徹白方面 @銚子ヶ峰

今日も頑張るぞ! @銚子ヶ峰

行く手は一ノ峰、二ノ峰、三ノ峰そして別山へ
 途中、願教寺山への県境尾根が分岐する手前に「つなぎぶしの桧 下り口」の道標がある。しかし、近くに踏跡らしきは全く見当たらない。密生する笹と潅木のブッシュを掻き分けて到達するのか・・・?

「つなぎぶしの桧」はどの辺りか・・・? @「下り口」道標
 一ノ峰、二ノ峰と快調に踏破して、いよいよ打波ノ頭(越前三ノ峰)への登りに掛かる。ここは、残雪が中途半端に残る6月頃は、意外と難儀する場所になる。今は、登山道が崩れた箇所を落石に注意して行けば問題はない。

打波ノ頭(2095m)

参考> 残雪が登山道に残る6月頃

ぼんやりと西の空に残るお月様

登山道が崩れているので落石注意!
 当初の計画では二ノ峰までか・・・と考えていたが、何と三ノ峰までやってきました。皆さん、お疲れ様!白山を拝めてニンマリ。

三ノ峰避難小屋

三ノ峰にて
【自然観察】
錦秋の山々をお楽しみ下さい

野伏ヶ岳(1674m)、薙刀山(1647m)

願教寺山(1690m)

母御石(1748m)

別山(2399m)、南白山(2168m)

丸山(1786m)

願教寺山(1690m)

左から大きく3つ目右が平家岳(1441m)

銚子ヶ峰(1810m)、屏風山(1354m)

能郷白山(1617m)

荒島岳(1523m)

銀杏峰(1440m)、部子山(1464m)

経ヶ岳(1625m)、赤兎山(1629m)、大長山(1671m)

白山釈迦岳(2053m)

白山(2702m)、別山(2399m)
【感想】
 新人は初めてのテント泊装備を担いで良く頑張りました。この素晴らしい展望と鮮やかな紅葉が疲れを吹き飛ばしてくれたかもしれません。美濃禅定道、銚子ヶ峰から先は静かな山旅が味わえるお奨めのコースです。
 Topページ「アルプスの恋歌」へは、http://www.lares.dti.ne.jp/~k-hataをURL入力して戻って下さい。