富士写ヶ岳(941m)-我谷・大内コース周回-

◆ 山行記録

山行概要

報告
概要
 OUWVの大先輩2氏とシャクナゲの富士写ヶ岳(941m)に登りました。例年はG/Wまでが見頃だけど、今年は降雪の多さから2~3W遅いとの情報通り、瑞々しいシャクナゲが迎えてくれました。白山は黄砂の影響か朧にしか眺められませんでした。
山行日 2011年5月15日(日)
白山(2702m) @富士写ヶ岳(2010.05.08)
天気 5/15(日) 晴れ、無風、18℃@富士写ヶ岳
コース
概要
我谷登山口--富士写ヶ岳--大内登山口(周回)
装備 14kg(日帰りハイキング装備)
食料 行動食(1),水(1L)
同行者 OUWV OB2名(S.O氏(6期)、M.N氏(7期)) 
企画 白山展望と自然観察

行動記録

【5月14日(土) 晴れ、無風、14℃@岡崎】
 岡崎(620) =0:15= 岡崎IC(635) =0:17= 東郷PA(652,655) =0:40= 川島PA(735,745) =0:45= 白鳥IC(830) =0:25= 九頭竜ダム(855,910) =0:05= 道の駅「九頭竜」(915,945) =0:20= 勝原(1005,1010) =0:30= 勝山「サンプラザ」(1040,1110) =0:05= 蕎麦「八助」(1115,1140) =0:35= 千古の家(1215,1300) =0:20= 別所温泉(1320,1410) =0:30= 石川県民の森(1440)TS1

 就寝(20:20)
【5月15日(日) 晴れ、無風、12℃@我谷登山口、18℃@富士写ヶ岳】
 起床(4:30)

 TS1(600) =0:15= 我谷登山口PKG(615,617) =0:06= 大内登山口[自転車デポ](623,640) =0:06= 我谷登山口[C150m](646,705) –0:30- 鉄塔[C335m](735) –0:25- 小リス平[C500m](800,810) –0:45- 展望岩[C785m] (855,900) –0:20- 分岐[C920m](920) -0:07- 前山[P925m](927,1040) -0:07- 富士写ヶ岳[P941m](1047,1054) -0:38- 平坦部[C650m](1132,1145) -0:40- 大内登山口[C250m](1225,1233) =0:12[自転車]= 我谷登山口[車回収](1245,1250) =0:05= 大内登山口(1255,1300) =0:07= 丸岡温泉「たけくらべ」(1307,1405) =1:50= 白鳥IC(1555) =0:45= 川島PA(1640,1700) =0:35[渋滞]= 一宮JCT(1735) =0:30= 東郷PA(1805,1810) =0:17= 岡崎IC(1827) =0:18= 岡崎(1845)

富士写ヶ岳(我谷・大内コース周回)行程図 (GPSの軌跡をプロットしてみました。一部データ抜けあり)
この画像は国土地理院発行の数値地図(地図画像)を使用して編集しました。
【1/2.5万 地形図】 越前中川,山中   【1/20万 地勢図】 金沢


                            天気図   Yahoo!天気情報 過去の天気より転載 @金沢

【衛星画像】

【5/14(土) 晴れ,19.2/15.7℃,54%,WSW10m/s,0.0mm】

【衛星画像】

【5/15(日) 晴れ,23.9/11.5℃,31%,WSW4m/s,0.0mm】

◆ 山行資料

各種機関 (役場、医療、警察、消防、交通)

加賀市役所 0761-72-1111 坂井市役所(旧丸岡町) 0776-66-1500
加賀市観光情報センター 0761-72-6678 坂井警察署(旧丸岡警察署) 0776-66-0110
大聖寺警察署 0761-72-0670 坂井警察署 霞交番 0776-66-7983
中田駐在所(山中温泉) 0761-78-4374 嶺北消防組合 0776-51-0119
加賀市消防本部 0761-72-0119 嶺北丸岡消防署(丸岡町) 0776-66-0119
山中分署 0761-78-0119 昭友会東外科医院 0776-66-2228
加賀市民病院 0761-73-5810 荒川整形外科 0776-66-0012
第一交通(株) 山代営業所 0761-76-0111 都タクシー(丸岡町) 0776-66-0121
石川県 県民の森 0761-78-3883 丸岡温泉「たけくらべ」 0776-67-2333
山中温泉「ゆーゆー館」 0761-78-5546 蕎麦けんぞう(松岡) 0776-61-1481
別所温泉 0761-76-1625 蕎麦匠まちや(山中温泉) 0761-78-1266
山中総湯「菊の湯」 0761-78-1370 手打ち そば「八助」(勝山) 0779-88-0516
アプローチメモ
ETC料金[割引] ・岡崎~白鳥(142.6km):¥3,550,[休割:1,000,通割:2,000(美濃)]
コンビニ&スーパー ・サークルK勝山旭町店:0779-87-2818
・ファミリーマート勝山南:0779-87-3030
・勝山「サンプラザ」:0779-87-2525
駐車場 ・我谷登山口:路上に駐車余地多数、トイレ・水場なし
・大内登山口:15台、トイレは記念碑公園(150m南)にあり、水場なし
テント場 ・石川県県民の森:0761-78-3883:610円/張
 給水施設、水洗トイレ、休憩舎、自販機あり

◆ 日誌と写真

行動日誌

【5月14日(土) 晴れ、無風、14℃@岡崎】

 東郷PAでS.O氏を、川島PAでM.N氏をピックアッップする。東海北陸道は渋滞もなく順調に走る。今日は石川県の県民の森まで行くだけなので、”観光”しながらのんびりできる。鉄道ファンのM.N氏は九頭竜湖駅に興味津々、また、S.O氏は4年生当時就職希望先のT自動車での実習終了後に越美南線のSLに乗って美濃白鳥経由で現役の夏合宿集結に駆けつけたという勝原駅で往時を懐かしく想い出しておられた。

 勝山で今夜の食材、酒を調達し、源泉掛け流しの別所温泉で昼湯を楽しんでから、県民の森に着いたのは15時前だった。泊まり客はもう一組だけ、貸しきり状態である。直ぐに宴会に入り、WV時代の想い出話に花が咲き、20時まで延々と酒宴が続く。日が暮れて冷えてくると、薪集めに走り、暖炉で焚き火する、現役時代の火付け技術は錆びていない。


【5月15日(日) 晴れ、無風、12℃@我谷登山口、18℃@富士写ヶ岳】

 計画通り4時30分に起床。ビール、日本酒、ウィスキーと飲み続けたのに、誰も二日酔いしていない。流石だ!朝食を食べて、1時間半で出発する。

 我谷登山口で2人を降ろし、駐車場をキープしてもらう。私は大内登山口まで行き、自転車をデポする。戻ってくると、まだ7時前だというのに回りには駐車車両が随分増えていた。

 赤い吊り橋を渡って、尾根に取り付く。朝一番なので、意識してゆっくりのペースで登り始める。

我谷登山口の駐車場

富士写ヶ岳(我谷コース)登山口
 緩急を繰り返しながら高度を上げていく。新緑の若いブナ林の中を爽やかな風が通り、汗ばむ身体に心地よい。鉄塔、展望岩の処で北側(山中温泉方面)に展望が開けるが、上空は青空なのに水平方向遠くは黄砂の影響か煙っている。白山が展望できるか・・・心配になる。

小リス平は休憩適地

緩急を繰り返す

若いブナの新緑

前山(925m)までひと頑張り
 シャクナゲはC600m辺りから見られる。ブナの新緑とミツバツツジ、シャクナゲのピンク、ヤブツバキの濃紅が癒しの空間を創り出している。前山が見えるようになれば、山頂まであとひと頑張りだ。

 山頂広場の賑わいを避けて、前山に向う。ここは静かに過ごせるのでお気に入りの場所だ。さて、白山の展望は・・・、心配した通りぼんやりと霞んでいる。

深田久弥の歌碑 @前山

S.O氏(6期)、K.H(17期)、M.N氏(7期)

歌碑下の石仏

頭が壊れて”合掌”が残る

白山(2702m) 分かりますかね? @前山

大日山(1368m) @前山
 富士写ヶ岳の山頂(広場)で記念写真を撮る。帰路は展望の良い大内コースを降り、自転車で車を回収に走る。

昼食宴会で賑わう

富士写ヶ岳の山頂広場

K.H(17期)、M.N氏(7期)、S.O氏(6期)

整備が進む「不惑新道」

白山(2702m) 微かに見えますか? @富士写ヶ岳

大日山(1368m) @富士写ヶ岳
 

丈競山(1045m)、浄法寺山(1053m)

展望の良い大内コース

小倉谷山(910m)、火燈山(803m)

シャクナゲの尾根を降る

富士写ヶ岳(941m)を振り返る

登山道から林道に出る

直ぐに富士写ヶ岳(大内コース)登山口に着く

白山(2702m) @帰路、勝山市内で撮影
【自然観察】
「誤り」などご教示いただければ幸いです。 MAIL

イカリソウ

ショウジョウバカマ

イワウチワ

シュンラン

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ

タムシバ

タムシバ
【感想】
 自転車を使うとコース選択の自由度が上がりますね。大内から我谷へはほとんど降る一方なので楽ちんです。
 Topページ「アルプスの恋歌」へは、http://www.lares.dti.ne.jp/~k-hataをURL入力して戻って下さい。