荒島岳(1523m)
 アルプスの恋歌」のトップページへ
◆ 山行記録

山行概要

報告
概要
 2泊3日で奥越の日帰り登山を3つ計画しました。初日は荒島岳(1523m)です。天気は上々でしたが、残念ながら白山(2702m)は霞がかかったようにぼんやりとしていました。
山行日 2011年9月29日(木)
白山(2702m)
天気 晴れ時々曇り、微風、18℃@荒島岳
コース
概要
勝原登山口--しゃくなげ平--荒島岳[往復]
装備 10kg
同行者 OAC会員3名(Y.M,K.O,A.T)
企画 白山展望と自然観察

食事
【共】:共同,【個】:個人,【外】:外食
月/日 朝食 昼食 夕食 飲料
9/29 【外】長良川SA
   長良川ラーメン
【個】行動食
   パン、カップ麺
【共】食品購入
   寿司、チキン、他
【共】1L
【個】1L

行動記録

【9月29日(木) 晴れ時々曇り、微風、18℃@荒島岳】
 自宅(505) =0:15= 岡崎IC(520) =0:40= 一宮JCT(600) =0:20= 長良川SA(620,650) =0:05= 美濃IC(655) =0:27= 白鳥IC(722) =0:48= 勝原スキー場P[355m] (810,840) -0:43- 登山道入口[675m] (923,933) -0:36- 白山展望所[935m] (1009,1022) -0:42- しゃくなげ平[1204m] (1104,1116) -0:14- もちが壁[1250m] (1130) -0:42- 荒島岳[1523m] (1212,1302) –0:30- もちが壁(1332) -0:11- しゃくなげ平(1343,1350) -0:31- 白山展望所(1421,1428) -0:22- 登山道入口(1450) -0:35- 勝原スキー場P(1525,1535) =0:17= 大野「あっ宝んど」(1552,1703) =0:12= 勝山「サンプラザ」(1715,1740) =0:30= 中の平避難小屋(1810)

 就寝(20:15)

経ヶ岳_110930」、「銀杏峰_111001」へ続く

行程図
この画像は国土地理院発行の数値地図を使用して編集しました。
地形図
1/25,000  荒島岳
1/200,000  岐阜

天気図
Yahoo!天気情報 過去の天気より転載 @福井

【衛星画像】

【9/29(木) 晴れ,28.4/15.1℃,40%,S4m/s,0.0mm】


◆ 山行資料

各種機関 (役場、医療、警察、消防、交通)

大野市役所 0779-66-1111 あっ宝んど(大野市) 0779-66-7900
大野警察署 0779-66-3900 九頭竜温泉「平成の湯」 0779-78-2910
蕨生(ワラビョウ)駐在所 0779-65-6844 福そば(陽明店) 0779-66-6060
和泉駐在所 0779-78-2860 大野タクシー 0779-66-2225
大野市消防本部 0779-66-0119 ロッジ・ギンレイ(冬期のみ) 0779-65-6809
和泉分遣所 0779-78-2119 道の駅「九頭竜」 0779-78-2300

アプローチメモ
ETC料金 ・岡崎~白鳥(134.0km):¥3,550,¥1,800[休日割引]
・岡崎~美濃(90.0km):¥1,350[通勤割引]
・美濃~白鳥(44.0km):¥650[通勤割引]
コンビニ ・サークルK大野市東中店:0779-66-6110
・サークルK白鳥バイバス店:0575-82-2504
スーパー 勝山サンプラザ:0779-87-2525
前泊
駐車場 ・勝原スキー場(無料):大規模P、トイレ、登山届BOX
温泉 あっ宝んど(大野市):¥600、10:00~23:00、定休日:第2火曜日
蕎麦 福そば(陽明店):11:00~21:30(L/O:20:45)、定休日:第3木曜日


◆ 日誌と写真

行動日誌

【9月29日(木) 晴れ時々曇り、微風、18℃@荒島岳】
 平日なのに既に7台駐車していた。流石人気の山である。登山届BOXの横からゲレンデ跡登りが始まる。陽射しを遮るものがなく、この時期でも汗が噴出す。

勝原スキー場P、トイレ、登山届BOX

案内図  拡大:マップ注意事項

ゲレンデ跡を登る、陽射しが強い!

登山道入口
 登山道入口からブナの樹林帯に入りホッとする。「トトロの木(820m)」など新しい標識が付けられている。

明るいブナ林

トトロの木 「トトロの木(820m)」標識
 935m地点に白山展望の休憩ベンチがある。クリアな白山展望を期待していたが、霞んでぼんやりが残念だ。

白山展望所 「白山ベンチ(935m)」標識

経ヶ岳(1625m)

大汝峰(2684m)、御前峰(2702m)

別山(2399m)
 登山道は良く整備されており、急登には階段が付けられている。段差が大きいのと単調な足の運びになるので閉口する。右手に小荒島岳、左手に荒島岳が見えてくるとしゃくなげ平は近い。休憩には少し下った佐開分岐から鞍部が涼しくてお奨めである。

「深谷ノ頭(1015m)」標識

砂防階段が続く

しゃくなげ平(1204m)

佐開分岐
 鞍部から直ぐ急登の登り返しとなり、もちが壁と呼ばれる岩場がある。階段やロープが据えられていて危険はないが、落石しないよう足元には注意を払おう。

「滑落注意!」看板

もちが壁付近
 樹林を抜けると展望の尾根歩きとなる。山肌には紅葉の兆しが見られる。

小荒島岳(1185m)

白山と別山

「中荒島(1445m)」標識

紅葉が始まりかけ
 山頂は360度の展望広場で、白山の眺めが良い。明日の経ヶ岳、明後日の銀杏峰を確認して、明日も好天気を期待しながら下山する。

荒島岳(1523m)山頂

K.Oさん、A.Tさん、小生、Y.Mさん

祭祀

山頂広場(測候所跡)
山頂展望

白山(2702m)、別山(2399m)

屏風山(1354m)

能郷白山(1617m)

銀杏峰(1441m)、部子山(1464m)

大野市街

経ヶ岳(1625m)、大長山(1671m)
自然観察
「誤り」などご教示いただければ幸いです。 MAIL

ナナカマド(実)

オヤマリンドウ
感想
 奥越三山の山旅、初日の荒島岳は計画通り登頂できました。明日は経ヶ岳、夕空からは雨降りになるような空には見えないのですが・・・。

 「アルプスの恋歌」のトップページへ