大日ヶ岳(1709m)
 アルプスの恋歌」のトップページへ
◆ 山行記録

山行概要

報告
概要
 OACの雪上訓練で大日ヶ岳(1709m)に行きました。今年も雪不足で1週間遅らせての開催になりました。山頂でも積雪が1m程度で、実践イメージが掴み難い状況でしたが、何とか基本行動の訓練はこなすことができました。
山行日 2011年12月17日(土)~18日(日)
大日ヶ岳(1709m) @前大日
天気 12/17(土) 晴れのち曇り、弱風、0℃ 
12/18(日) 曇り時々小雪、弱風、-6℃
コース
概要
高鷲スノーパーク--大日ヶ岳[往復]
装備 26kg
同行者 OAC会員2名(T.M,M.T) 全18名
企画 雪上訓練

食事
【共】:共同,【個】:個人,【外】:外食
月/日 朝食 昼食 夕食 飲料
12/17
(土)
【外】長良川SA
【共】甘酒
【個】カップ麺、パン
【共】明宝ハム,キムチ鍋,うどん 【共】0.5L
【個】1L
12/18
(日)
【共】雑煮 【個】パン

行動記録

【12月17日(土) 晴れのち曇り、弱風、0℃@大日ヶ岳】
 自宅(435) =0:25[M.T宅経由]= 岡崎IC(500) =0:45= 一宮JCT(545) =0:20= 長良川SA(605,632) =0:43= 高鷲IC(715) =0:05= サークルK(720,730) =0:15= 高鷲SP(745,840) +0:10+ ゴンドラ上(850,910) –0:42- C1574m(952) -0:25- 前大日ヶ岳(1117,1130) –1:00- 大日ヶ岳[1709m](1230)TS1

 【雪上訓練】(1230~1600) テント&トイレ設営、アイゼン歩行、滑落停止、ビーコン捜索

 就寝(21:20)
【12月18日(日) 曇り時々小雪、弱風、-6℃@大日ヶ岳】
 起床(5:00)

 【雪上訓練】(700~1100) スタンディングビレイ、埋没体験、ゾンデ棒探索、弱層テスト、ツェルト扱い

 TS1(1210) -0:20- 前大日ヶ岳(1230,1238) –0:16- C1574m(1254) -0:50- ゴンドラ上(1302,1312) +0:10+ 高鷲SP(1322,1346) =0:17= 湯の平温泉(1403,1507) =0:05= 高鷲IC(1512) =0:38= 美濃IC(1550) =0:10= 美濃加茂SA(1600,1615) =0:54= 岡崎IC(1709) =0:36[M.T宅経由]= 自宅(1745)

行程図
この画像は国土地理院発行の数値地図を使用して編集しました。
1/25,000地形図 二ノ峰,石徹白,新淵,大鷲 1/200,000地勢図 岐阜
電子国土
国土地理院の提供している電子国土Webシステムを利用しています。
Google Maps

天気図
Yahoo!天気情報 過去の天気より転載 @岐阜

【衛星画像】

【12/17(土) 晴れ,8.6/1.1℃,55%,W4m/s,0.0mm】

【衛星画像】

【12/18(日) 曇り,7.6/2.4℃,62%,WNW2m/s,0.0mm】


◆ 山行資料

各種機関 (役場、医療、警察、消防、交通)

郡上市役所(高鷲町) 0575-67-1121 郡上市国保白鳥病院 0575-82-3131
郡上警察署 0575-67-0110 湯の平温泉 0575-72-6455
高鷲駐在所 0575-72-5014 手打ち蕎麦「五郎作」 0575-73-2552
郡上市消防本部・中消防署 0575-67-1127 高鷲地域情報サイト -
高鷲方面隊上野消防詰所 0575-73-2901 食事処「つくしんぼう」 0575-72-6999
郡上市民病院 0575-67-1611 食事処「ゆの里」 0575-72-6707

アプローチメモ
ETC料金 ・岡崎~高鷲(150.6km):¥3,700 [休割¥1,850]
コンビニ ・サークルK高鷲IC店:0575-72-6775
前泊
駐車場 ・高鷲スノーパーク:¥1,000 ※当日はOPEN記念で無料
温泉 ・湯の平温泉:[営]10時~21時30分、[休]木、¥500、回数券12枚¥5,000
蕎麦 ・手打ち蕎麦「五郎作」:[営]11時~売切れ、[休]水、P20台、ざる¥800


◆ 日誌と写真

行動日誌

【12月17日(土) 晴れのち曇り、弱風、0℃@大日ヶ岳】
 東海北陸自動車道を高鷲ICで降りて、県道45号で高鷲スノーパークに向う。R156に合流する手前に最終コンビニがある。スキー場はようやく昨日OPENしたばかりで、本日もOPEN記念で駐車場は無料だった。

高鷲スノーパーク

SPゴンドラ「山麓駅」
 SPゴンドラで10分で山頂駅に着く。下では青空だったのに・・・、山頂駅では雪国の空に変わっていた。

SPゴンドラ「山頂駅」

休憩所「ポポロ」
 斜面に取り付き、尾根を目指してラッセル開始!先頭を交代しながらラッセルの要領を体得する。

尾根を目指してラッセル

C1574m付近に出る
 前大日で腹ごしらえしてから大日ヶ岳山頂を目指す。登山道は白くなっているものの、斜面は笹や潅木が露出している状況だ。これでは雪上訓練する場所探しに苦労しそうだ。

振り返ると緑の屋根「ポポロ」が見える

腹ごしらえ

大日ヶ岳(1709m) @前大日

前大日
 山頂の平坦地に5張のテントを設営する。湿り気の少ない雪で踏んでもなかなか締まらない。設営後、予定のプログラムに従って訓練を開始する。

山頂でテント5張設営

アイゼン下降訓練

アイゼン登高訓練

全員集合 @山頂
【12月18日(日) 曇り時々小雪、弱風、-6℃@大日ヶ岳】
 夜は時折強い風が吹いたが朝方には収まってきた。降雪も少しあっただけだ。天気は予想外に悪く、終始雪雲の中での訓練となった。期待していた白山展望も叶わず仕舞いだった。
自然観察
「誤り」などご教示いただければ幸いです。 MAIL
感想
 この時期の雪上訓練は毎年雪不足に悩まされます。基本行動を確認し雪上生活に慣れれば取りあえず良しとするしかなさそうです。

 「アルプスの恋歌」のトップページへ