大川入山(1907m)  -あららぎ高原スキー場-

◆ 山行記録

山行概要

報告概要  新しく購入した冬靴の足慣らしで大川入山(1907m)に行きました。冬晴れの好日で、霧氷とアルプス展望を楽しめました。
山行日 2008年12月7日(日)
赤石岳(3120m)
天気 12/7(日) 快晴、微風、-8℃ 
コース概要 あららぎ高原スキー場--大川入山(往復)
装備 10kg(日帰りハイキング装備)
食料 昼食(1),行動食(1)
同行者 OAC会員5名
企画 雪訓前の足慣らし

行動記録

【12/7(日) 快晴、微風、2℃@岡崎、-8℃@平谷】
 河合池運動公園(500) =0:30= 足助マルK(530,540) =1:00= 道の駅「平谷」(640,650) =0:20= あららぎ高原スキー場(710,750) -0:33- 登山道入口(823) -1:04- 尾根分岐(927) -0:16- P1520(943) -0:37- K点(1020,1035) =0:15= P1742(1050) -0:40- 恵那分岐(1130) -1:14- 大川入山(1244,1400) -0:43- 恵那分岐(1443) -0:27- K点(1510,1520) -0:15- 尾根分岐(1546) -0:29- 登山道入口(1615) -0:15- あららぎ高原スキー場(1630,1655) =0:12= 宿り木の湯(1707,1842) =1:36= 河合池運動公園(2018)

大川入山 行程図 (GPSの軌跡をプロットしてみました。一部データ抜けあり)
この画像は国土地理院発行の数値地図25000を使用して編集しました。


                            天気図   Yahoo!天気情報 過去の天気より転載 @飯田

【衛星画像】

【12/7(日) 晴れ,7.4/-4.9℃,S2m/s,0.0mm】

◆ 山行資料

各種機関 (役場、医療、警察、消防、交通)

阿智村役場 0265-43-2220 飯田市立病院 0265-21-1255
伊那警察署 0265-72-0110 健和会病院 0265-23-3116
浪合警察官駐在所 0265-47-2110 あららぎ高原スキー場 0265-47-2201
飯田広域消防本部 0265-23-0119 宿り木の湯 0265-47-1116
浪合村消防団(役場) 0265-43-2220 そば 勝縁 0265-43-3711
輝山会記念病院 0265-26-8111 そば処 おんびら 0265-43-3398

◆ 日誌と写真

行動日誌

◇アプローチメモ
 ・河合池運動公園~足助
  <幹線コース>①「河合町1」右折→県491号、②「浜居場住宅南」右折→国301号、③「松平橋」左折
  <サブコース>①「河合町1」右折→県491号、②「大見町1」右折→県341号、③「巴新橋」左折
 ・コンビニ:足助サークルK、平谷サークルK
 ・温泉:治部坂「宿り木の湯」 ¥500
 ・駐車場:あららぎ高原スキー場 ¥500(OPEN時)
【12/7(日) 快晴、微風、2℃@岡崎、-8℃@平谷】

 5日(金)は寒冷前線が通過したものの、気温が高く(飯田の最低気温4.6℃)、「南信州道路情報」のライブカメラでもR153は雨であった。
 7日(日)は移動性高気圧の圏内に入り、穏やかな快晴の一日であった。平谷で-8℃と放射冷却で冷え込んでいたが路面は乾燥しており、路面凍結による交通障害はなかった。
 「あららぎ高原スキー場」はOPEN(12/19)前で、スノーマシンがフル稼働してゲレンデ整備していた。一番上の第1駐車場に車を止める。他に登山者車両なし。センターハウスは準備中だが、別棟のトイレは女子用のみ利用可能(開錠)であった。

あららぎ高原スキー場センターハウス

第1駐車場

OPENに向けゲレンデ造成中

大川入山の登山道入口
 ゲレンデの左端を登る。リフト終点の近く(柱5/9)に登山道入口(赤テープ)がある。しらかば林を抜け、小さな流れを横切って尾根に取り付く。植林帯のジグザグ道である。振り返れば南アルプスの山波が見える。登るにつれ、右手(北側)樹間に中央アルプス、穂高連峰、乗鞍岳、御嶽山と展望が得られる。

南駒ヶ岳(2841m)、仙涯嶺(2734m)

乗鞍岳(3025m)

奥穂高岳(3190m)、前穂高岳(3090m)

御嶽山(3063m)
 雪による笹の倒れ込みはなく、夏道ルートは明瞭で迷うところはなかった。

大川入山(1907m)

登山道の様子
 恵那分岐から大川入山の山頂まで霧氷と南アルプスの展望が素晴らしかった。日本海側は雲に覆われていたが、時折純白の衣装を纏った白山が顔を覗かせた。陽射しが暖かい山頂で、温かいおしるこを食べながら1時間以上ゆったりと展望を楽しんだ。

霧氷

霧氷

大川入山(1907m)

霧氷

大川入山(1907m)の山頂

登頂記念
【銀嶺展望】

仙丈ヶ岳、北岳、間ノ岳、農鳥岳

仙丈ヶ岳(3032m)

北岳(3192m)、間ノ岳(3189m)、西農鳥岳(3051m)

塩見岳(3047m)

赤石岳(3120m)、聖岳(3013m)、上河内岳

悪沢岳(3141m)

赤石岳(3120m)

聖岳(3013m)

上河内岳(2803m)、茶臼岳(2604m)、その間に・・・

拡大すると・・・富士山(白山岳(3756m))

八ヶ岳方面

浅間山(2568m) ※上空に雲?

蓼科山(2530m)

赤岳(2899m)

白山(2702m)

恵那山(2191m)

御嶽山(3063m)

中央アルプス
【感想】
 雨で埃が払われ、鮮明な展望が得られました。こんな好日に山頂貸切だなんて・・・、贅沢な一日でした。なお、新調の冬用登山靴の足慣らしは「違和感なく快適」で安心しました。
 Topページ「アルプスの恋歌」へは、http://www.lares.dti.ne.jp/~k-hataをURL入力して戻って下さい。