三ヶ根山(321m) -午後からハイキング-

 「アルプスの恋歌」のトップページへ

◆ 山行記録

山行概要

報告概要  新しく購入したGPS(VISTA HCx)の評価を兼ねて、家内と三ヶ根山(321m)へ”午後からハイキング”に出かけました。歩行距離5km、標高差250m、ゆったり周回して3時間弱で、山頂からは三河湾が眺められます。
山行日 2010年11月21日(日)
三ヶ根山標高最高点(359m)
天気 快晴、無風、20℃@三ヶ根山
コース概要 大沢登山口--三ヶ根山(周回)
装備 5kg
食料 行動食(1)
同行者 M.H
企画 午後からハイキング

行動記録

【11月21日(日) 快晴、無風、20℃@三ヶ根山】
 自宅(1215) =0:27= 大沢登山口P(1242,1251) –0:14- 登山道入口(1305) –0:17- 三ヶ根観音、比島観音(1322,1330) –0:08- 展望台、トイレ(1338,1347) –0:10- プチホテル跡横の広場(1357,1418) –0:12- 無線中継塔、標高最高点、展望台(1430,1439) –0:13- 殉国七士の墓(1452,1454) –0:29- 三ヶ根ポンプ場(1523) –0:12- 大沢登山口P(1535,1538) =0:32= 自宅(1610)

三ヶ根山 行程図 (GPSの軌跡をプロットしてみました。)
この画像は国土地理院発行の数値地図を使用して編集しました。
【1/12,500地形図】西尾,幸田,吉田,蒲郡 【1/200.000地勢図】名古屋


                            天気図   Yahoo!天気情報 過去の天気より転載 @名古屋

【11/21(日) 衛星画像】

【11/21(日) 晴れ,19.2/6.6℃,44%,S2m/s,0.0mm】

◆ 山行資料

各種機関 (役場、医療、警察、消防、交通)

幡豆町役場 0563-62-5511 西尾市消防本部 0563-56-2110
幡豆町観光協会 0563-63-0126 三ヶ根観音 0563-62-6783
西尾警察署 0563-57-0110    
アプローチメモ
コンビニ ・ミニストップ幸田深溝店:0564-62-6147
・サークルK幸田ふこうず店:0564-63-2318
・サンクス幸田三ヶ根店:0564-63-5481
・セブンイレブン幸田三ヶ根店:0564-62-7170
駐車場 ・大沢登山口P:3台 ゴミ集積場前の駐車余地
トイレ ・スカイライン駐車場(2ヶ所)
・殉国七士の墓
※大沢登山口にはトイレ無し

◆ 日誌と写真

行動日誌

【11月21日(日) 快晴、無風、20℃@三ヶ根山】

 岡崎から南下し三ヶ根駅前を通過、深溝宗広、深溝苅谷門で2回右折して、県道41号(西尾幸田線)に入り西進する。「逆川」信号交差点を左折して大沢集落に向う。

 集落の入口付近にあるゴミ集積場前に駐車余地(3台)がある。ここが大沢登山口である。左手の分岐は三ヶ根ポンプ場へと続く林道舗装路で、今回下山路として使用する。往きは「三ヶ根山登山道」の案内に従って行く。

大沢登山口の駐車余地(3台) @集落のゴミ集積場

左:三ヶ根山、右三ヶ根ポンプ場 @大沢登山口
 家内にコンパスの使い方、地図の見方を教えながら歩く。何度か説明している内に興味が湧いたようで、色々と質問してくる。教え甲斐がありそうだ。登山道入口で林道から山道に入って、僅か20分足らずで稜線を走る「三ヶ根山スカイライン」に出る。

左:三ヶ根山登山道 @登山道入口

植林帯の登山道

一丁毎に標石がある

暗い植林帯から明るいスカイラインへ
 これを横切って、直ぐに三ヶ根観音がある。この近辺は比島(フィリピン)観音をはじめ、多くの慰霊碑が立ち並び独特な雰囲気がある。駐車場、展望所、トイレなどの観光施設も整備されているが、賑わった時代を偲ばせる廃墟と化した建物も見られる。

三ヶ根山スカイラインに出る

横切った処が三ヶ根観音
 スカイライン上、三河湾の展望が素晴らしい。特に無線中継所のある標高最高点からの眺めが良い。

西浦温泉方面

蒲郡港と大島

五井山(454m)

幸田町方面

三ヶ根山標高最高点へ

標高最高点手前の展望ベンチにて
 殉国七士の墓の手前から右手に下る、荒れた林道が始まる。大きく蛇行しながら高度を下げて行く。路面状況、道幅から軽四駆なら登って来れそうだ。途中で1台登ってくるオフロードバイクとすれ違った。

 三ヶ根ポンプ場からは舗装路となり、自然林から植林に変わる。10分ほどで大沢登山口に戻る。

殉国七士の墓

紅葉が鮮やか

荒れた林道を降る

三ヶ根山(321m)方面 @大沢堰堤
【感想】
 ”午後からハイキング”(半日コース)の山としてお奨めです。ゆっくりでも3時間足らずで周回できるお手軽なハイキングコースです。三河湾の展望が素晴らしい“稜線歩き“が楽しめます。
 「アルプスの恋歌」のトップページへ