戸倉山(1681m)

◆ 山行記録

山行概要

山行日 2004年5月22日(土)
ツツジ
天気 曇り、微風
コース概要 戸倉山キャンプ場--戸倉山(往復)
装備 9kg(日帰り装備)
食料 行動食(1)+水(1.5L)
同行者 OAC会員4人
企画 新人歓迎と仙丈ヶ岳展望

行動記録

【5/22(土)、曇り、微風、15℃@岡崎】
岡崎「龍渓院」(455) === 道の駅「平谷」(605,610) === 飯田IC(640) === 駒ヶ岳SA(700,720) === 駒ヶ根IC(725) === 戸倉山キャンプ場(745,800) --- 二本松ベンチ(825,830) --- 馬止の松(840) --- 第三ベンチ(910,915) --- 金明水休憩舎(925) --- 戸倉山(940,1030) --- 戸倉山キャンプ場(1140,1152) === 早太郎温泉郷「こぶしの湯」(1220,1320) === 駒ヶ根IC(1327) === 飯田IC(1350) === そば「勝縁」(1405,1440) === 岡崎「龍渓院」(1630)

戸倉山 行程図
この画像は国土地理院発行の数値地図25000甲府を使用して編集しました。

◆ 山行資料

各種機関 (役場、医療、警察、消防、交通)

駒ケ根市役所商工観光課 0265-83-2111 昭和伊南総合病院 0265-82-2121
駒ケ根警察署 0265-83-0110 公仁会前澤病院 0265-83-2151
中沢警察官駐在所 0265-82-3718 戸倉山キャンプ場 0265-87-2433
伊南行政組合消防本部 0265-82-2211 早太郎温泉郷「こぶしの湯 0265-83-7228

◆ 日誌と写真

行動日誌

【5/22(土)、曇り、微風、15℃@岡崎】
 戸倉山キャンプ場から山頂往復のお馴染みのコースなので紹介は割愛します。(4月の報告を参照下さい。) 今回は”予報外れ”の曇り空で視界も悪く、中央アルプス、南アルプスとも展望は得られませんでした。辛うじて仙丈ヶ岳や鋸岳が薄っすらと見える程度でした。仙丈ヶ岳はすっかり”夏姿”に衣替えしていました。
 【自然観察】
 ツツジは下の方で咲き始めていました。金明水から山頂までの”ツツジのトンネル”は6月初め頃でしょうか。

クリンソウ

クリンソウ

ツツジ

ツツジ

マイズルソウ

マイズルソウ

ユキザサ

ユキザサ

チゴユリ

チゴユリ

クサボケ

クサボケ

?(コキンバイ)

?(コキンバイ)
【感想】
 今回は展望に恵まれず、”したむき”な登山になりました。お蔭で登山道に咲くお花が目にとまりました。そろそろ梅雨入り、これから暫くは瑞々しいお花たちの写真が多くなりそうです。
 Topページ「アルプスの恋歌」へは、http://www.lares.dti.ne.jp/~k-hataをURL入力して戻って下さい。