霧ケ峰クロカンスキー

◆ 山行記録

山行概要

山行日 2002年2月16日(土)〜17日(日)
穂高連峰 拡大
天気 16日:晴れのち曇り
17日:曇り
コース概要 霧ケ峰スキー場---御射山---八島ヶ原湿原---蝶々深山---沢渡スキー場(周回)
装備 14kg(雪山・小屋泊装備)
食料 行動食(2)
同行者 MML会員(5人)
企画 ログハウス泊のスノーハイク

行動記録

【2/16(土)、晴れのち曇り】
岡崎(600) === 王滝PKG(635,705) === 稲武道の駅(745,750) === 飯田IC(855) === 岡谷IC(940) === 上諏訪駅(1000,1045) === 強清水(1130,1155) === 沢渡PKG(1200,1210) --- 御射山 --- 八島ヶ原湿原 --- 鎌ヶ池キャンプ場 --- 物見石 --- 観音橋 --- 沢渡PKG(1630) === ログコテージ霧ケ峰

就寝(2230)
【2/17(日)、曇り】
起床(500)

ログコテージ霧ケ峰(730) === 沢渡PKG(740,750) --- 蝶々深山(905,910) --- 沢渡スキー場 --- 沢渡PKG === 霧ケ峰スキー場(1300) === 蕎麦屋「登美」(1320,1415) === 千人風呂「片倉館」(1430,1525) === 上諏訪駅(1530) === 岡谷IC(1555) === 飯田IC(1640) === 稲武道の駅(1745) === 王滝PKG(1850) === 岡崎(1935)

霧ケ峰クロカンスキー 行程図
この画像は国土地理院発行の数値地図25000長野を使用して編集しました。

◆ 山行資料

各種機関 (役場、医療、警察、消防、交通)

茅野市役所観光課 0266-72-2101 ログコテージ霧ケ峰 0266-54-0002
茅野市観光案内所 0266-72-2637 霧ケ峰スキー場 0266-53-1664
諏訪警察署 0266-57-0110 本格石挽手打そば「登美」 0266-53-2318
諏訪市消防本部 0266-52-0119 千人風呂「片倉館 0266-52-0604
諏訪市観光課 0266-52-4141 霧ケ峰スポーツホテル「双葉屋」 0266-52-0560

◆ 日誌と写真

行動日誌

【2/2(土)、晴れのち曇り】
 上諏訪駅でJOさんをピックアップし、メンバー6人が揃う。駅前デパート地下食品売り場で食材を買出しして霧ケ峰スキー場(強清水)に向かう。双葉屋さんでクロカンスキーをレンタルする。2日間で4000円也。ログコテージ霧ケ峰はすぐ先で、余分な荷物を降ろし、天気の良い内にと慌しく沢渡に向かう。ゲート手前に車を止める。先客が6台ほどあった。

沢渡付近に駐車

「霧ケ峰湿原植物群落」案内板
 今日はクロカンスキー。いつものテレマークスキーとは若干勝手が違う。エッジが無いのに戸惑うが、板・靴ともに軽く快適に歩ける。

御射山方面に向かう

雪原を気ままに行く
 御射山に立てば・・・、大展望を期待して急ぎ足で登る。

ヒュッテ御射山

御射山山頂にて
 中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳、北アルプス(穂高連峰)、浅間山、・・・と大パノラマが展開する。それに眼下には広大な八島ヶ原湿原が広がる。

中央アルプス @御射山

御嶽山 @御射山

浅間山(左端)方面 @御射山

八島ヶ原湿原 @御射山  

北アルプス @御射山
【2/17(日)、曇り】
 天気予報どおり、曇り空である。降られる前に楽しもうと早めに出発する。薪ストーブで快適な夜を過ごせたログコテージを後に今日も沢渡に向かう。

ログ・コテージ霧ケ峰(気さくなオーナー)

ログ・コテージ霧ケ峰の管理舎
 霧ケ峰インター料金所付近からは、八ヶ岳、富士山が良く見える。富士山の山頂は既に雲の中に・・・。

八ヶ岳連峰 @霧ケ峰インター料金所付近

富士山 @霧ケ峰インター料金所付近
 テレマークターンの練習場を探しているうちに、とうとう蝶々深山に着いてしまった。高度を上げるにつれ、風が強くなり、山頂では小雪混じりとなった。それでも蓼科山、浅間山、それに車山はまだはっきり見える。しかし、北アルプス方面は既に雪雲に覆われている。今にも雪雲がここまで押し寄せてきそうな感じがする。

蝶々深山(1836m)山頂

蓼科山 @蝶々深山

浅間山 @蝶々深山

車山 @蝶々深山
【感想】
 緩やかな起伏の霧ケ峰は、クロカンスキーの好適地です。しかし、霧が出て視界が悪いと厄介な所です。天候に気を付けて行けば、手軽に雄大な展望を楽しみながら快適なスノーハイキングが味わえます。
 Topページ「アルプスの恋歌」へは、http://www.lares.dti.ne.jp/~k-hataをURL入力して戻って下さい。